医師の転職は求人サイトが便利です。

本格的に就職活動を始めました

本格的に就職活動を始めました転職先を見つける際に条件転職サイトの選び方

日本は、慢性的に医師の人材不足が叫ばれていますが勤務先選びを慎重に行わないと一度しかない人生を無駄に過ごしてしまうことになってしまうかもしれません。
実際に、私が最初に勤務していたのは首都圏にある大学病院だったのですが、そこで過ごした5年間はまさに地獄のような日々でした。
もちろん、医師としての経験が浅い頃は、全てのことが勉強になりますのでできるだけ外来であれ研究であれ仕事を見つけなければなりませんが、それにしても今思えばブラックな勤務先でした。
出身大学を卒業し、そのまま就職をしたのですが、1年目や2年目などは薄給とも言えないような給料で、非常に長い時間稼働していました。
それでも、生涯臨床の現場で働き続けたいと思っていたので良い経験と思いあらゆる仕事を受け取っていたのですが、3年目以降も環境が変わる気配が全くなかったことに少しずつ不安を覚えます。
それでも、5年目までは頑張ってみたのですが体調を壊しやすくなってしまい、そのタイミングで実家の両親も高齢になっていたので、おもいきって転職を検討し始めました。
私は九州出身でしたので、両親のいる地元の勤務先で就職活動をしようと思っても、なかなか関東から足を何度も運ぶわけにもいかず、少し考えていた所、既に転職を成功させていた先輩がいたので相談したところ、転職サイトを利用すれば意外に簡単と教えてもらったのです。
早速教えてもらったサイトに登録をしてみたところ、地元の求人情報がかなり多く掲載されており、すぐにエントリーをし本格的に就職活動を始めました